Flow 買取りの流れ

Flow買取りの流れ

ちょっとした疑問もまずはお気軽にお問い合わせください

電線・ケーブル線被覆の処分でお困りのお客様、産廃処理費用が値上がりしたとか、以前無料で引き取ってもらたけど引き取りができなくなった、被服線を集めている業者が回収できなくなった等お困りのお客様がいらっしゃいましたら新月が買い取りますので是非ご連絡お待ち致します。

お電話でのお問い合わせ080-1626-4229

メールでのお問い合わせお問い合わせフォームへ

(担当:陳)

条件等のご説明を行います

買取を行うにあたりいくつか質問をさせて頂きます。
①工場はどこですか
②今どれくらいの量がありますか
③保管状態はどうですか(フレコン、圧縮、など)
④月に電線・ケーブル線の被覆はどれくらいの量がでますか?

質問事項を確認後、工場へ伺う日程を決めます

約40-50分時間を作ってください

質問事項を確認後、工場現地にて現物確認をする為にお客様の都合の良い日を決めます

工場へ伺い現地にて現物確認、詳細を話し合います。

1カ月でどれくらいの量の電線を悔いているのか?
搬送方法は?
今後の電線の入荷状況はどうなっていますか?
など簡単な聞き取りを行います。
お互いに気持ち良い取引をしたいので確認書にて最終確認をします。

書類で相違がない事を確認、搬送スケジュールを決めます

電線・ケーブル線の被覆を新月に渡す前にお客様ご自身で計量をお願い致します。
 同時に納品書請求書の伝票作成もお願い致します。

搬送方法スケジュールは相談に応じます

納品された現物と伝票を確認後、銀行口座へ振り込みます
(月末締めの翌月末支払いです)

ページトップへもどる