電線・ケーブル線の被覆高価買取中
処理業者に出したらリサイクル終了と思っていませんか?
電線・ケーブル線の被覆のリサイクルが出来る事を知っていますか?

NEWS

  • 11月18日電線の日

    11月18日は電線の日です。様々な電線を表す(111)と、あらゆるものにつながる無限大(8)を意味しています。
  • 12月1日年始年末休暇のお知らせ

    年末年始休業日を下記のとおりとさせていただきます。
    年末年始休業期間:2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)
    通常営業は6日(月)なります。
    ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

株式会社新月では電線・ケーブル線をリサイクルした後に出てくる被覆のリサイクルを行っています。

集めた被覆を再利用してまた電線の被覆に戻るリサイクルを行っています。今までなら銅以外の物はゴミ、いわゆる産業廃棄物として高額な費用をかけて処理をしているのが現状でしたが今は被覆のリサイクルが出来ます。新月のリサイクルシステムを利用するメリットとして一つ目は集められた被覆がきちんと電線に戻る事。二つ目は産業廃棄物の処理費用が抑えられる事。三つ目は今まで処理をするの払っていた費用のマイナスの部分が新月のリサイクルシステムを利用する事でプラスになる。この3つのメリットがあります。これを読んでもまだ産業廃棄物に年間高額な費用を払いますか?

ページトップへもどる